メインカウンセラー紹介

森川 直子

もりかわ なおこ
資格

メンタル心理カウンセラー

個人情報取扱主任者

 

プロフィール

出身:岐阜県郡上市
現在:神奈川県横浜市
家族構成:夫・息子(7歳)(5歳)

 

私について

4人姉妹の3番目です。 

地元の小中高校を卒業後は県内の短大に毎日50km弱を車で通学
(ちなみにマニュアル車です)。
卒業し地銀に約3年勤務の後、大手信販会社に15年勤務。名古屋勤務時代の32歳で結婚。

その後主人の大阪転勤に伴って自身も転勤し産休育休を取得。
マンション購入まで果たした矢先、東京転勤が決まり埼玉へ引っ越すことに。夢のマイホーム生活はおよそ2ヶ月で終了。
育休中の転勤だったが異動扱いを希望し継続して勤務。

子供の小学校入学を機に退職を決意し、横浜へ引越し現在に至る。         

ごあいさつ

Chainon横浜-シェノンヨコハマ- 名前の由来

Chainon-シェノン- はフランス語で<幸せの連鎖>を意味します。入会された会員様全てに幸せの連鎖が起きて欲しいとの思いから名付けました。

私が結婚相談所を始めた理由

未婚率が上昇している一方で結婚をを真剣に考えている方が多いのも事実です。20年のサラリーマン生活の中でステキな方が独身と言う事が多く常に違和感を覚えていました。ただ共通する理由は出会いがないと言うこと。これからオンライン化が進む中で従来の出会い方では未婚率はさらに上昇すると考えます。仲人型の相談所を開業することでそんな思いを抱えている方々にとって少しでも足掛かりになればと思い開業に至りました。

代表カウンセラーの想い

結婚相談所のイメージはどんなものでしょうか?

『どこがいいかよくわからない』『気になるけど敷居が高そう』『最終手段だと思う』『自分は利用しない』                                         おそらくどれかは考えたことがあるかと思いますが、その思いの根底には『結婚するなら恋愛の延長線上で』と言う本音が見え隠れしているように思います。もちろん恋愛結婚は素晴らしいことですが、私は相談所での成婚も恋愛結婚と並ぶ選択肢の1つだと考えています。

進学先や就職先を選んだ際を思い出してください。将来なりたい自分をイメージして、または自分のイメージする生活像に合わせて活動されたのではないでしょうか。それは案外婚活も同じなんです。婚活と意気込んで参加した飲み会で不毛だったとがっかりするより、ぜひ相談所と言う環境を利用して納得のいく結婚にたどり着いてください。

共働きを選択される方が多い今の時代に、私の経験があなたに少しでも役に立てるのではないかと思っています。
 

-結婚相談所で結婚しました- はこれからの時代のスタンダードになると確信しています。